神戸で自然な出会いを探すならボランティア活動がオススメ

神戸で自然な出会いを探すならボランティアがオススメな理由

神戸,出会い,婚活,恋活,ボランティア

 

婚活や恋活で出会うのは嫌だ!
“自然な出会い”で恋をして、告白して、お付き合いしたい……。

 

そんなふうにお悩みの方、そうじゃない方にもオススメしたいのがボランティア活動です。
意外や意外、ボランティアって多くの人と出会えてコミュニケーションがとれる、出会いの場にもなるのです。


「出会いを目的としてボランティア活動をするなんて健全じゃない!」と怒られそうですが、個人的にはちゃんと活動してるなら目的はなんでもええやんと思っています。
つまりきちんと活動することが前提となる。まあ、ボランティアに参加する人は基本的にきちんとした人ばかりなので、その中でちゃんと活動してないと浮きますが。

 

「友達を作るためにボランティアに参加している」という方もいらっしゃってましたし、実際、ボランティアに参加してみると人間関係は広がります。
そういうわけで、神戸で自然な出会いを探すならボランティア活動もアリ!ということを紹介したいと思います。

 

神戸でボランティア活動すると出会いが増える理由とは

 

ボランティアとひとくちに行ってもいろいろな種類がありますが、神戸は災害のこともあってかボランティア活動がさかんな気がします。

 

そのなかでもオススメするのは、マラソンのイベント設営といった「1回きり」のボランティアではなく、清掃活動といった定期的にあるボランティアです。

 

それでは、なぜボランティア活動で出会いが増えるのか? 簡単に紹介します。

 

1.活動人数が多い

 

ボランティア募集の広告を見るとわかりますが、募集人数が多いです。
人数が多い=出会いの数が多いという単純な計算式です。

 

ちなみに、年齢層は学生が多いかと思いましたが、社会人が半分以上を占めていました。
やっぱり社会人となると友達を作る機会が減るので、友達作りに来ているひとも多いようです。

 

2.定期的な活動がある

 

ボランティアは基本的に、一回活動したらハイ終わり、というものではありません。
継続的に行うことが課題になっています。

 

そのため、活動の中心となる方は毎回参加していますし、活動するときはだいたいが顔見知り・友人。
人間関係を広げるためには仲良くなることが大切で、そのためには強制的にでも顔を合わせることが一番。
仲良くなるための条件はそろっていると言えます。

 

3.コミュニケーションをとりやすい

 

ただ清掃活動をするにしろ、ずっと無言というわけにはいきません。
ある程度コミュニケーションをとらなければなりません。

 

そのため、会話が発生しやすく、仲良くなりやすいです。

 

神戸で出会いを目的としたボランティア活動のデメリット

 

ボランティア活動で出会いを探しやすい理由を挙げてきましたが、もちろんデメリットもあります。

 

1.好みの異性がいるとはかぎらない

 

まず、独身で、付き合っている人がいなくて、好みの異性がいるか?というと、難しいところがあります。
出会いを目的とした集まりではありませんから、仕方がない面もあります。

 

あくまで目的はボランティア活動、自然な出会いを増やすこと、にするのがいいと思います。

 

2.すぐに仲良くなれるわけではない

 

ボランティア活動がメインですので、ずっとおしゃべりしているわけにはいきません。
連絡先を交換するのも時間がかかります。

 

すぐに仲良くなりたいという人には不向きかもしれません。

 

3.婚活・恋活目的だと効率が悪い

 

一番に恋活!婚活!という目標ならば、もっとふさわしい場所があります。
効率を考えるなら、ボランティア活動で出会いを求めるのはやめたほうが無難です。

 

神戸で出会いを求めるならボランティア活動がオススメな理由まとめ

 

今回は『自然な出会い』をテーマに、ボランティア活動を紹介してみました!

 

恋活・婚活目的での集まりではなく、自然に会話し、自然にコミュニケーションがとれ、自然に人間関係が広がり、そしてボランティアとして気持ちのいいことができる!という、一石二鳥の出会い方。

 

まずは友達を増やしたい方、ゆっくりと仲良くなりたい方は、検討してみてはいかがでしょうか?

 

神戸,恋活マッチングアプリ,ランキング,オススメ

トップへ戻る